神戸のクラシックギター教室

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
先生について簡単に教えてください。
はい、10代からギターを始めました、最初は独学でした。『禁じられた遊び』が半年ぐらいで弾けたので、「これは!」と大好きになりました。その音色はもちろん、一台のギターからメロディやコードが同時に響いたのには夢中になりました。
それからクラシックや映画音楽、ジャズなどを趣味として弾いていたのですが、これは自分の生涯をかけていくべきものだと思い、それから音楽、ギター人生が始まりました。後にアメリカ、日本、スペインと修業の場を移し、素晴らしい先生方や仲間、生徒様方、サポートして下さった方々との素晴らしい出会いにも恵まれて現在に至ります。
「音楽の楽しさは弾けることだけにあるのではない」という思いのもと、講師、また演奏者として活動を続けています。
クラシックギターに興味があるのですが、他のギターと(アコースティック、フォークギター?)区別がつきません。違いを教えてください。
はい、クラシックギターは主にナイロン弦を使用し、指ではじいて演奏します。柔らかい音色を持ち、古くからある歴史の長い楽器で、メロディと伴奏を同時に弾く、いわゆるソロ演奏を基本にしています。「クラシック」という名前のとおり、主にクラシック音楽を演奏しますが、今日では自由な発想で広く使用されています。
ご質問のアコースティクギターは鉄(スチール)弦を使い、主にピック(爪の代わりにギターをはじく道具)、または指で演奏します。独特の金属的な美しい音色を持ち、こちらはポピュラー音楽で良く使われ、弾き語りやバンド等で活躍しています。見た目の違いはというと、クラシックギターはブリッジ(ギター本体側の弦を固定する部分)で弦を結んでいます。アコースティックギターは弦をピンで挿して留めており、表面にはピックから本体を守るための「ピックガード」と言う板が張ってあることが多いです。ご参考にしてみてください。
全くの初心者ですが大丈夫でしょうか?
はい 問題ありません。むしろ大歓迎です。
レッスンの初期には特に時間をかけ、丁寧に進んで行くように心がけています。当教室の生徒さんは大半がゼロスタートの方々です。やさしい教本を使い、ゆっくりと丁寧に進んでいきます。みなさん楽譜が読めるようになって上手にお弾きですよ。
ある程度経験がある中級者、(上級者)なのですが、弾き方やスタイルを変えないといけませんか?また好きな曲をさせていただけるのですか?
はい、出来るだけ生徒様のスタイルや個性を尊重したいように考えています。
さらにプラスになる材料や提案をし、十分意見交換を行っていきたいですね。お好きな曲も出来るだけ配慮いたします。
レッスン内容について簡単に教えて下さい。
1時間のマンツーマンレッスンを行います。まず5分程度のウォーミングアップ(フィンガーエクササイズ)を一緒に行い、次に楽曲や演奏上の問題点を一緒に考え、疑問点などを聞き、説明、ディスカッションしていきます。
その後、演奏を聴いて、再度改善点などのアドバイスをします。楽曲の性格や味わいポイント、遊び心ある奏法を、時には音楽理論も交えて楽しく解りやすくお伝えしていきます。
アメリカや日本で学んだ、よく考え準備する合理的な精神と、よく歌い心で奏でるスペイン式の演奏、両方を組み合わせながらあなたに合った進め方でレッスンをします。
ギターを持って行かなくても大丈夫です?
大丈夫です。生徒様用ギターを無料で用意しております。
辻渡S3(アストリアス)という、美しい音色で大変弾きやすいギターです。自宅練習用のギターの購入についても相談に乗りますので、一緒に良い物を見つけていきましょう。
クラシック以外も教えてもらえますか?
レッスンではクラシック以外のジャンルも取り入れています。また生徒様ご持参の楽譜にも出来るだけ対応しております。当教室ではクラシックの他、演歌やフラメンコ、ジャズやポップスを弾く方々がおられます。
レッスンスケジュールについて教えてください。
須磨月見山教室では主に月曜と土曜日にレッスンを行っています。その他の曜日でも対応できる場合がありますのでお気軽にご相談ください。レッスンは月3回をおすすめしています。これまでの経験から、教室で学んだ内容を消化し、余裕を持って自宅で練習するには、このペースがベストだと考えていますが、回数についてはご相談頂ければ柔軟に対応いたします。
時間変更は可能ですか?
スケジュール変更はある程度に柔軟に対応しますが、特別な事情がない限り、当日の変更、キャンセルはご遠慮いただいております。
手が小さな女性です、大丈夫ですか?
大丈夫です、少しずつ指が広がり柔らかくなると弾けるようになります。ネックの幅が狭いショートサイズのギターも市販されていますので検討されてはいかがでしょう。
60歳以上なんですが、大丈夫ですか?
全く問題ありません。当教室には60歳以上の生徒様も多数在籍しており、みなさんお元気にバリバリ弾いておられますよ。
小さな子供なんですが、何歳ぐらいから始めることが出来ますか?
ジュニアサイズのギターもありますが、大体普通サイズのギターが構えられるようになる小学校4年生ぐらいがだいたいの目安ですが、体格など個人差もありますのでご相談下さい。子供さんには楽しいメロディがたくさんあるやさしい教材を使用します。
福祉や教育関係の仕事をしていて、ギターのスキルが必要なのですが、教えてもらえますか?
はい、大丈夫です。コードからメロディ、ソロとダイジェスト版のような教本があり、その本を終えますとしっかりそのスキルがつくように思います。当教室からは幼稚園の先生、中学の音楽の先生、デイケアのスタッフさんたちが数多く巣立っています。子育てのお母さんなどにもおすすめしたいですね。
使ってなかった古いギターがあるのですが使えますか?
ギター一台一台に年輪が刻まれていますので、出来るだけ使ってください。教室にお持ち頂ければ拝見して判断いたします。ギターは定期的に弦の張り替え、お掃除などをしてください。必要に応じて専門店で調整してもらったり、コンディションによっては修理をしてもらってください。弦の張り方、普段のケアについても、教室でお教えいたします。
そのほかメッセージをお願いします。
ギターに限らず、音楽とは私たちを非日常空間に連れていってくれるもので、こころを弾ませ、暮らしを豊かにすると考えています。愛すべきこのギターという楽器があなたを癒し、良きパートナーになること、また社会と繋がること、大切な方への贈り物になるよう、ご上達をお祈りしております。

無料体験レッスン受付中 TEL 078-736-3385 レッスン中で応答できないことがあります
メールでのお問い合わせは24時間OK!

年齢、性別を問わず、人見知り、楽譜が読めない方も歓迎します。 どうぞみなさまのご参加をお待ちしております。
PAGETOP
Copyright © 津田ギタースタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.